2010年01月15日

現金書留入り郵袋なくなる…被害数百万円か(読売新聞)

 郵便事業会社松江支店(松江市東朝日町)で、2009年12月に取り扱った現金書留や簡易書留など約20通入りの郵袋(ゆうたい)がなくなっていることがわかった。

 同支店は、松江市内の集配センターに配送する際に盗まれた可能性があるとして、松江署に被害届を提出した。被害額は数百万円に上るとみられ、同署は窃盗容疑で調べている。

 郵便事業会社中国支社によると、09年12月17日、集配センターに届ける予定だった郵袋一つが、配送用のトラック内にないことに職員が気付いた。支店の調査によると、別の配送センターに誤送されるなどした形跡はなかったという。

温暖化対策 気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
<公設派遣村>「200人所在不明」に反論 市民団体(毎日新聞)
石川議員から3回目の聴取 特捜部、陸山会土地購入疑惑で(産経新聞)
<自殺>60代男性被告が首をつり死亡 広島拘置所で(毎日新聞)
<センター試験>725会場で16日から 55万人が志願(毎日新聞)
posted by フカガワ カズユキ at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。